広告掲載と関連記事のご紹介

2016年6月27日

 

雨かと思えばカーッと晴れてムシムシと暑い・・・。今年の梅雨は手ごわいですね。

外回りの営業は常に傘が手放せません。

さて今日は、先週掲載された広告記事と弊社で出している書籍に関連する記事がありますので、合わせてご紹介します。

まずはこちらです。

<新文化 6/23発売号>

IMG_9181

『江戸の色町 遊女と吉原の歴史』

『「拷問」「処刑」の日本史』

『日本男色物語』

歴史のシリーズ3点の広告を出しています。いずれも歴史の本筋ではありませんが、切り離すことのできない側面を持っています。それぞれのテーマに興味を持っていただいた方の入門書として適した一冊です。

 

もうひとつがこちら

<京都新聞 6/22発売号>

IMG_9182

6/24に47回目の命日を迎える高野悦子さんの特集記事の中で弊社の編集・坪井のインタビューが掲載され、カンゼンから刊行している「二十歳の原点シリーズ」も紹介されています。

20歳という多感な時期に自己や社会と正面から向き合い、日記として書き記してきた高野悦子さん。彼女が何を感じ、どのように考えていたのか。日記には47年前とは思えない、等身大の姿があります。ぜひこの機会に読んでみていただければ幸いです。

 

営業部宇佐美